2014年05月12日

2014/04/12 吉野山桜撮影旅 旅行記(その2)

一週間空いたのはただのサボりですorz
癖付いちゃうってダメね...
今回は奥千本エリアから。

奥千本エリア
Lr8C4A0070.jpg Lr8C4A0082.jpg
事前情報通り「つぼみ」。西行庵近辺が桜で綺麗になるらしいのですが。
個人的にはこれでも趣があって良いと思う。

Lr8C4A0090v.jpg
なんたらの名水。調べろよ
...苔清水か。

で。
非常に残念なのがこちら。
Lr8C4A0092.jpg
奥千本の桜(右山肌)を見せる為に、手前の木(左山肌)を伐採しちゃってるの...
Lr8C4A0093.jpg Lr8C4A0094.jpg
左が伐採エリア、右が桜エリア。
伐採してなかったらしてなかったで「写真撮るのに手前の木が邪魔」とか言いそうですが、
こうも伐採されているとかなり萎えますね...
良くも悪くも「観光地化の代償」でしょうか。

Lr8C4A0116.jpg
シロヤマザクラ?なのかな?これ。


ぐぐっと下ってきまして。
水分神社(上千本〜奥千本エリアの中間?)
Lr8C4A0123.jpg Lr8C4A0128.jpg

Lr8C4A0131.jpg Lr8C4A0137.jpg

Lr8C4A0146.jpg
はい、ここが今回一番のお気に入りとなった場所です。
桜密集(吉野山の桜の見せ方(?))とは違いますが、
趣のある神社と桜のコンボは画になりますねー


花矢倉展望台近傍(上千本〜奥千本エリアの中間?)
Lr8C4A0161.jpg Lr8C4A0176.jpg

Lr8C4A0178.jpg Lr8C4A0191.jpg

Lr8C4A0170v.jpg
吉野の桜、と言えばこのような風景でしょうか。
丁度中千本〜上千本エリアの桜が満開に近かったのでこのような画になりました。
・・・ちょっとベタですかね?

Lr8C4A0224v.jpg
手前の桜と奥に連なる桜の山...を撮影しようと陣取っていたら、
目の前に座って休憩を始めちゃったので、少々苛立ちながら構図変更してパシャリ。
・・・後ろ姿だからいいよね?
「桜を観ながら休憩を取る老夫婦(?)」といった構図になって良かったかな?と。

Lr8C4A0238.jpg
縮小版だと見づらいですが、「風によって舞い散る桜の花片」。



来週は吉水神社(中千本)、如意輪寺(中千本)の予定。
来週終わる。現像終わってねぇ〜〜〜〜〜〜
かいたひと:葵勿みずら at 21:37 | こめんと(0) | とらば(0) | 撮影旅行(風景)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック