2014年09月16日

2014/08/02 長野県(安曇野・戸隠・長野)撮影旅行記・その1

現像やってみたけど2部構成にしなきゃダメだ...
鉄オタ旅行記は後回し。
にしなきゃ友人から怒られるし(笑)、そもそも纏め終わってないorz
ルート解説資料作るの面倒...

いつものルール。

穂高神社
Lr8C4A2874.jpg Lr8C4A2879.jpg

Lr8C4A2881.jpg


ルート途中で適当撮影
Lr8C4A2898.jpg Lr8C4A2899.jpg

Lr8C4A2909.jpg


仁科神明宮
Lr8C4A2927.jpg Lr8C4A2928.jpg

Lr8C4A2935.jpg


盛蓮寺の駐車場より
Lr8C4A2950.jpg


海ノ口駅
Lr8C4A2961.jpg Lr8C4A2962.jpg

Lr8C4A2966.jpg Lr8C4A2969.jpg


○○湿原(Google map先生で名前出てこないから分からんorz)
Lr8C4A2981.jpg Lr8C4A2988.jpg


大町市の水車小屋(?)
Lr8C4A2993.jpg


おやき村
Lr8C4A2998.jpg Lr8C4A3001.jpg

Lr8C4A3006.jpg


途中の適当な山道
Lr8C4A3011.jpg Lr8C4A3015.jpg


いつもの駄文
○今回は同行友人(いつもの)に旅行計画を丸投げしたので(笑)行き当たりばったり撮影旅。
 いや、こーいうのも良いと思いますよ。自家用車旅行ならではですね。
 私が計画すると電車旅のようにカッチカチなスケジュール立てちゃうので(笑)
 とか言いながら最初に行ったのは私の一存で割り込んだ穂高神社。
 丁度この旅行の2,3日前にまとめサイトで紹介されてたので「行ってみよ」と。
 風鈴が良い感じですね。
 被写体としては風が止んでて欲しいけど、やっぱ風が吹いてナンボの物ですからね...
○日本アルプスを背景に撮影出来そうな場所...って探した場所。テキトーな農道の途中から。
 朝早かった(GPS記録によると朝7時頃)という事もあり、朝露が綺麗でした。
 ...やっぱマクロレンズ付ければよかったなぁ...orz(これは24-70)
○同じく季節感を求めて走ってた途中にあったひまわり畑。
 流石に田んぼの中に入っていく訳にはいかないので遠くから撮影したら訳ワカメな写真に
 なっちゃいましたねorz。ここは70-200だったかなぁ...
○移動途中「国宝」の文字が飛び込んできたのでUターンして行きました。仁科神明宮。
 日本最古の神明造との事。ちょっと違うけどぶっちゃけて言うと伊勢神宮と同系列。
 (伊勢神宮は「唯一神明造」 by Wikipedia先生)
 地元の方と話が出来て「ここ、横から奥に入れるから行ってごらん」と言われ
 入らせてもらいました。伊勢神宮だと撮影すら無理なので良い経験になりました。
○仁科神明宮の帰りに「重文」の文字が見えたので盛蓮寺に寄ってみました。
 ここで出ていない...という事はそういう事です。はい。
 私の中ではこっちの方がストライク。
○こういう撮影旅をしていると意図せずやってしまう事がある聖地巡礼、海ノ口駅。
 ここは...「おねツイ」の聖地ですね。はい、私見てません(笑)
 この駅(町)はアニメで町おこしを考えてない模様(率直な意見)
 駅の正面よりホーム側の方が趣きがあって好きかなぁ、と。
○湿原の名前分からんorz
 ここも24-70しか持って行ってないので、この2枚はトリミングです(言っちゃった)
○おやき村は同行者の推薦。朝飯に丁度良いかな?と。
 ほんとはもっと良いショットあるのですが、著作権云々で消されるのも嫌なので
 やめた。(横顔なので微妙なんだよなぁ...)

つづく。
かいたひと:葵勿みずら at 07:07 | こめんと(0) | とらば(0) | 撮影旅行(風景)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック