2014年12月15日

2014/11/15 寸又峡(大井川鐵道)撮影旅行記

もう1ヶ月前。
いつもの通り遅アップですなorz
ネタ尽きたので来週からどうしましょうかね


米同時入れ。

Lr-8C4A4102.jpg
寸又峡のダム(遊歩道)に向かう途中。右上は遠近感出すためにも必要と判断。


Lr-8C4A4104.jpg Lr-8C4A4108.jpg
同じくダムに向かう途中。川が入ると味が出て良いですね。


Lr-8C4A4125.jpg
ダム湖に掛かる「夢の吊橋」。この日はダム湖の水が良い感じの色でよかったです。


Lr-8C4A4140.jpg
で、夢の吊橋を渡りながら。流石に両手放しは無理なので片手で。


Lr-8C4A4154.jpg
渡り終わった後の階段を上った所。丁度日光が差してて良い感じでした。


Lr-8C4A4174.jpg
陸橋方面。


Lr-8C4A4180.jpg Lr-8C4A4193.jpg
渓谷を撮影。ピーカンじゃなく陰が入ったものもオツなもので。


Lr-8C4A4217.jpg
ダム管理所上にあったピンク電話。珍しい。ちゃんと動作しました(同行者M氏確認)


Lr-8C4A4242.jpg
いつもの奥大井湖上駅。午後に行くと逆光になる事を忘れてたよorz
水位が少なくて残念な感じ。あと、少し水が濁ってた。
譜第点だったので撮影。


Lr-8C4A4279.jpg
いつもの第一橋梁。黒煙あげてくれる事を期待して流し撮りをしたのに
スッカスカでショボーンorz
やっぱ下りじゃないとダメですかねぇ。


Lr-8C4A4299.jpg Lr-8C4A4316.jpg
そしていつもの抜里。第一橋梁で流し撮りをしたので今回は後追いにしてみた。
....で、来たのが後追いに一番向かないC57。ツカンコスorz


ああ、書き忘れていましたが。
今回は紅葉メインということで円偏光フィルター入れて撮影しています。
かいたひと:葵勿みずら at 22:26 | こめんと(0) | とらば(0) | 撮影旅行(風景)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック