2016年02月01日

雑談

先週は風邪休みです。
ネタ溜まってないけど。

CHUWI Hi8でのOTG
ようやく一結論が付けたので。
前回紹介した中華タブ君、仕事用として購入したのですが

タブレットに充電しながらUSB機器使用

というのが必須条件でして。
 (使用する機器(データレコーダー)との接続をUSBで行う必要があり、
  更にタブレットに充電しておかないと充電切れでデータ記録が止まる)

以前使っていたLenovo Miix8君は適当に買ったOTG(On The Go)ケーブルで
あっさり動作したので心配していなかったのですが、Hi8君は中々動作してくれない。
ネットで調べると「Hi8でも出来る / Hi8はサポートしない」の意見が半々、
更に「Win8はOKだけどWin10はダメ」とか何か情報が混沌としてまして。
あれこれ試した結果、ようやく安定して動作出来るようになりました。

最終的に突破口になった記事はヨシナンテさんの記事
うちの友人に見せた所「?」って言われましたが、
ある程度のUSBの知識があればかなり共感出来るかと思います。
ってえらそーな事言っているけど、USB機器認識後の標準は
 DC5V/0.5A
って事を知っていればそれだけでOK。これが一番重要


要は
 ・Host役のタブレット君を「USB有効/DC受電モード」にする
 ・USB接続機器はタブレットからの受電ではなく、充電器の電気を受電させる
この2個を満たせばいい、って事です。

私の場合、最終的に準備したのはこちら。
○CHUWI Hi8本体 (Win10/Android4.4/共に日本語化済)
  http://www.amazon.co.jp/dp/B011442G3O
○ルートアール 充電可能 4ポートスリムOTGハブ + microUSBケーブル RUH-OTGU4+C
  http://www.amazon.co.jp/dp/B010EFZISY
充電器は本体付属のものを使用。

で、実際の動作は...
 1)タブレットをシャットダウンする(めちゃ重要)
 2)OTGハブをMode Aにしてタブレットに接続する
 3)OTGにDC5Vを給電する(ケーブルはOTGハブ付属品を使用)
  (USB機器を接続する)
 4)タブレットに給電されているのを確認してからタブレットの電源を入れる
これで給電しつつUSBを使用出来るようになりました。
(ヨシナンテさんの記事に書かれている順番ではダメでした...)

これで仕事用といいつつ堂々とAndroid端末を持てる(笑)


先週末
最近の週末の定例、清水町の食彩市場へお買い出し。
ここ、野菜がマジで安い。葉物系野菜/キノコ類が市価の半額程度で調達出来るので
ガソリン代もペイ出来るかな?と。
ここのお陰で果物類を頻繁に摂ることが出来るようになりました
で、普段は八百屋/菓子屋/魚屋メインで巡回しお買い物をしているのですが、
先週はぶらりと他の店も巡ってみたところ...
IMG_5030.jpg
衝動買い(笑)
私好きなんですよね〜、ガリ。
廻る寿司屋にたまーに行きますが(独身貴族らしく1人で行きます(笑))、
テーブル備え付けのガリ全部食い切りますからね(爆)
...
はい、カレー屋行くと福神漬けも同じ様に食い切ります(笑)漬け物大好き

...閑話休題。
なので1袋買っても楽勝で食い切るでしょう、という事で(笑)
封切ったの土曜ですが、現時点で3割は食ったと思う。
うーん、うまい(笑)
かいたひと:葵勿みずら at 22:23 | こめんと(0) | とらば(0) | 日常の雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック