2016年10月31日

2016/08/28 屋久島撮影旅・旅行記(2日目その1)

相変わらず文章出来ていません(汗)


2日目。…は縄文杉アタック。一番メジャーな荒川登山口からでも往復10時間掛かります。
ここまではマイカー規制が掛かっており、登山バスで向かうのが一般的。
...なのですが、始発4:40、最遅でも6:00というところがこの登山口の性格を物語ってますね。
(14:00発のバスもありますが、これはお泊まり登山な方専用ですね)
私は始発を選択。出来るだけ邪魔されずに登りたいからね。

Lr-IMG_2807.jpg
バス停前。続々と人が集まってきますね。で、私は前から20番目くらいかな?に乗車。

バスに揺られること30分くらい、5:10頃に荒川登山口に到着。
で、全員一斉に登山開始 …かと思いきや、殆どのグループが朝食喰ってやんの。
なので私は準備体操とストレッチだけ行って速攻出発。(出発順位は3分遅れくらいの2位でした)

Lr-8C4A1552.jpg
あたり真っ暗。懐中電灯持ってきておいて良かったです(笑)
(アメリカ製MAG LITE(単1電池2本仕様)を持参。重いけど信頼性抜群(笑))

最初はトロッコ道(枕木のみ)をひたすら歩きまして。
…歩き始めて5分もしないうちに出発順位1位をぶち抜きました(笑)
辺りが暗かったのでまともに撮影出来ていませんが、枕木が不規則に設置されているお陰で
足が取られて歩くのが結構大変でした。まぁ無視してガシガシ歩きましたが(笑)
暗かったので
Lr-8C4A1556.jpg
増感してもこんな感じ。手ぶれひどいひどい(笑)

途中からは
Lr-8C4A1817.jpg
枕木の途中に渡し板が付けられる様になり、これだと平地と大差無いじゃーん!とか思いながら
これまたガシガシと徒歩。ここは本当に歩きやすい。
途中お泊り登山客とすれ違いましたが私の速さに驚く人がほとんど(笑)
そりゃあ今年2月から鍛えてますから(笑)←ダイエット

そうして。
Lr-8C4A1621.jpg
トロッコ道終了。ここからは本格的な登山。
Lr-8C4A1629.jpg
いきなりコレです(笑) 甘っちょろい考えを捨てろって事ね。ハイ了解。
目の前が遊歩道です

ほどほど歩き、ウィルソン株のところで大きなパーティー(どっかの大学のサークル?)と遭遇。
あちら様は山小屋泊の下山途中ね。
Lr-8C4A1645.jpg Lr-8C4A1643.jpg
事前知識ゼロだと「でっけー切り株だなぁ」程度の事しか思いませんでしたが、
どうやら切り株内でハートが撮影できるらしい。
...あー、そういえばそういう名所があった様な(笑)
Lr-8C4A1647.jpg Lr-8C4A1652.jpg
教えてもらって撮影。いや、知らんかったわマジで(笑)
左が朝もやでレンズフィルターが曇った状態で撮影、右が拭いた後。
何か左の方が幻想的でいい感じ(笑)
こーゆー所にフリーで来る時は「観光ガイドの解説をタダ聞きしろ!」って感じで
他のグループの会話を聞き耳立てて聞いたりする事が多いのですが(ぉぃ
今回の様な首位独走だとその機会も無く。いやはや助かりました(爆)

大きなパーティーと別れまして再び登山続行。
・・・何かとんでもなくしんどいのですがorz
足元は木の階段がずーっとあるのですが、何か傾斜がとんでもなく急。
肩で息するわ、異常に速い脈の鼓動が聞き取れるくらい大きく聞こえるわ。
普段は「登山は止まって休憩したら負け」を信条としている私ですが、さすがに限界。
暫く(と言っても1分くらい)立ち止まって休憩。いや、まじでしんどかった。
休憩後は再び縄文杉を目指してテコテコ。

そして出発から4時間10分。(帰りは下り坂な事を考えると相当早い...はず)
時計で朝8:40頃。
Lr-IMG_2843.jpg
木の足組見えてきた、ってことは...

Lr-8C4A1707.jpg Lr-8C4A1713.jpg
縄文杉到着ー!!
見ての通りド晴天!流石晴れ男、格が違った(笑)
山小屋泊の人が1名いらっしゃいましたが速攻で居なくなったので縄文杉独り占め!ふははー
遠くから眺めるだけでしたが、生態系を守ることを考えたらごく当然の事かと。
(観光地化でボロボロになってるトコ、いくらでもありますしね)
かなり有名になった現在、環境を保護して後世に伝えていかなくてはね。

中途半端ですがここまで。来週に続く。
かいたひと:葵勿みずら at 22:06 | こめんと(0) | とらば(0) | 撮影旅行(風景)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック